オーダースーツ・オーダーシャツ専門店 クラスクラシコ
TOPPAGE STYLE スタイル LADY'S レディース PRICE プライス GUIDE ガイド ORDER オーダー SALE セール
Style View Player スタイル・ビュー・プレイヤー スタイル別サンプルを
紹介しています
スーツ、ブラウスなど
レディース向け情報
オーダースーツ
お仕立て価格のご案内
はじめてオーダスーツを
作られる方へのガイド
ご注文からお仕立て
までの流れ
お買い得品満載
最新セール情報
店舗の紹介 スタッフの紹介 アクセス 会社概要 プライバシー・ポリシー
コラムTOP » 知っておきたいスーツの基礎知識

知っておきたいスーツの基礎知識

知っておきたいスーツの基礎知識

紳士服は、着用するシーンや体型によって選び方も異なります。

紳士服選びにはいくつかポイントがありますので、基礎知識を参考にして紳士服選びをお楽しみください。

ダブルスーツとシングルスーツの違い

ダブルスーツとシングルスーツの違い

スーツにはダブルスーツ・シングルスーツとあります。
この違いは、ボタンの並びが縦に一列だとシングル、二列だとダブルという点です。列が違う事によって、格の違いを生み出すという事はなく、喪服はダブルスーツが相応しいという決まりもありません。

ダブルスーツとシングルスーツを選ぶポイントは、ご自分の体型と相談する事も大切です。ダブルスーツは比較的ゆったりとした印象を与えます。

そのため、恰幅の良い方向けと言えます。反対にシングルスーツはスマートな印象をあたえるため、細く見せたい恰幅の良い方にも細身の方にもおすすめです。

前ボタンの数で相応しいシーンも異なる

紳士服は、前ボタンの数も異なります。主に2つボタン、3つボタンが主流で、ボタンの数によって相応なシーンも様々です。

2つボタン

2つボタンは学生の就職活動や卒業式、カジュアルシーンなど幅広い場面で活用されます。
2つボタンの場合、上のボタンだけをとめるのが定番です。

3つボタン

3つボタンはジェントルマンな印象で大人な雰囲気があり、主にビジネスシーンで活用されます。
3つボタンの場合、真ん中のボタンだけとめるのが定番です。

このように、ボタンの列や数によってスーツ選びのポイントも異なりますので、ぜひ目的にあったスーツをお求めください。

名古屋中区周辺で紳士服ショップをお探しでしたら、ぜひクラスクラシコにお越しください。地下鉄矢場町駅の4番出口から徒歩1分と駅近くにあり、アクセス便利な場所に位置しております。

クラスクラシコではオーダーメイドのスーツ・シャツに対応いたします。シングルスーツ・ダブルスーツ選びや前ボタンの数もこだわった、世界にひとつだけのオーダーメイドスーツをお楽しみください。

クラスクラシコ Class Classico
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-32-20  地図はコチラから
TEL 052-264-4129
営業時間 10:00〜19:00 (年中無休)
オーダースーツ/オーダーシャツ専門店 クラスクラシコ